足のむくみ解消法を実践する|コンプレックスから解放されます

むくみの原因と解消

足

つらいむくみの主な原因

ダイエットしても細くなりにくいのが足など下半身の大部分です。その中でも足のむくみは、見た目が良くないだけでなく、靴が夕方にはサイズが変わるほどきつくなったり、歩くだけで辛いようなひどい疲れになる人もいて、深い悩みになっています。足のむくみの原因には、長時間同じ姿勢でいることや、下半身の筋肉不足が指摘されています。立ちっぱなしでハードな労働の仕事でも、デスクワークで動きが少ない仕事でもなる恐れが高いのがむくみです。体内の水分は重力の関係で下の方に溜まりやすく、押し上げる働きをしているふくらはぎの筋肉が少ないと、水分が下に溜まったままになり、足のむくみになります。主な解消法は、やはり同じ姿勢を続けずに動くこと、下半身の筋肉を鍛えることです。

体内の塩分濃度を調整する

足のむくみの解消法には、青竹踏みやマッサージも効果が高いとされています。爪先立ちになるとふくらはぎの筋肉が鍛えられるので、通勤中の電車の中や、歯を磨いている時など思い立ったら爪先立ちになってみるのも解消法の一つです。有効なむくみ解消法には、専用のサプリが役立つこともあります。体内の塩分濃度が高いと水分を溜め込みやすくなるので、余分な塩分を減らすためのサプリがあります。よく知られるサプリにカリウムが含まれたものがあります。カリウムは体内のナトリウムが多すぎる状態を減らしてくれるので、むくみの解消法の一つとして知られています。カリウムは食事から適量とるのは意外と大変なので、サプリで効率良くとることが楽になります。

「炭水化物抜き」で痩せる

体重計

糖質制限ダイエットは食事から「糖質」を減らす方法です。糖質を摂取することで血糖値があがり、膵臓よりインスリンが分泌され、それが過剰になって脂肪として蓄積されるのをおさえることが目的です。ですが、炭水化物を一切食べないなど、極端に制限をするのではなく、食べる量を減らす方法をおすすめします。

詳しくはこちら

お腹が張って苦しいなら

腹部の測定

お腹が張って苦しくなる便秘には種類がありますので、自分の便秘の状態に合わせた便秘薬を服用するのがオススメです。ドラッグストアに並んでいる便秘薬は含まれている成分や働きに違いがありますので、よく確認をしてから購入しましょう。

詳しくはこちら

バランスよく食べる方法

ダイエット

ダイエットしている最中どうしてもおやつが食べたくなることがあると思います。そういったときは、できるだけGIとカロリーの低いおやつを取ることが大切であります。また、我慢しすぎは良くないので、しっかりとバランスを取って食べることが重要です。

詳しくはこちら